百均の自転車用後カゴカバー

雨の日の充電

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

テーマ:電気自動車(EV PHV)
雨の日の充電。

漏電や感電の危険はありませんが、
濡らさない、濡れたら拭くのがマナー
と考えます。


以下、日産自動車Q&Aページより引用です。

雨の中でも充電していただけます。充電中に雨が降ってきても、問題はございません。

日産リーフは充電ポートに水が溜まらないように水抜き構造を、充電ポートやコンセント等に
防水仕様を採用しており、雨の日でも安全に充電できる防水対策をとっております。

ただ、充電中の感電や漏電を防止するために次のことにご注意ください。
————————————————————
・ぬれた手でプラグを抜き差ししない。
・プラグや充電コネクターをぬらさない。
・プラグや充電コネクターがぬれてしまったときは、布などで水分を拭きとる。
・暴風雨や雷が予測される中での充電はおやめください。
————————————————————

(Visited 399 times, 1 visits today)
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ