日産 リーフ の 三代目 充電口 カバー

日産 リーフ の 三代目 充電口 カバー

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

テーマ:電気自動車(EV PHV)
日産 リーフ の 三代目 充電口 カバー

漏電や感電の危険はありませんが、
自宅ではもちろん出先の急速充電の際も
機器をいたわり、次の方が気持ちよく使えるよう
豪雨や吹雪の際は充電口が濡れないようにしたいもの。
マナーとかモラルとか他人にも期待するようなことでなく
「機器や人を思いやる心」は美しいのです。(自己満)
当然、「手間とお金を掛けず」
がポリシーなので、百均でぶらぶら探索。
初代はこれ、ハンドル用サンシェード
初代はハンドル用サンシェード
ハンドルに引っかかる部分が丁度良い幅で
ポートカバーに被せるだけで着脱簡単、
でも強風の際は飛んで行ってしまいますし
横殴りの雨や雪には効果薄。
二代目はこれ、自転車用後ろカゴカバー
二代目は自転車用後ろカゴカバー
これも着脱簡単ですが、どこかへ飛んで行かないように
大きめの洗濯ばさみで充電ケーブルにクリップ、
しかし1年ほどでボロボロになってしまい
防水タイプの同様商品が見当たらないので、
三代目はダイソーのEVA防水エプロン
ダイソーのEVA防水エプロン
を購入してみました。
しなやかでかつ防水性も高そうですが、
着脱は少し手間と工夫が必要で、
張りが無くてれっとしているので
初代のハンドル用サンシェードと組み合わせてみました。
ハンドル用サンシェードとEVA防水エプロンとを組み合わせ
張りが出てフィット感も良くなったみたい、
あとは着脱性を高めるためふたつを貼り付け完成予定です。
着脱性を高めるためふたつを貼り付け完成
(Visited 1,209 times, 1 visits today)
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ