太陽熱温水器の自作 (稼働実験)

太陽熱温水器の自作 (稼働実験)

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

テーマ:太陽光発電
太陽熱温水器の自作 (稼働実験)

太陽熱温水器に水を入れ
水漏れチェックと水温の変化を見ます。
11月16日(日)曇
日差しもありそうな天気予報でしたが
期待に反し1日中曇り空、
DIYソーラーの総発電量も0.6kWhでした。
朝7時気温7度、水温9度、水道水温9度
15時気温12度、水温12度、水道水温11度
600Kcalの熱量が発生したことになりますが
15時の水温と水道水温に1度しか違いが無く
給湯の熱効率>追い炊きの熱効率
を考慮すると経済効果ナシ、
使用するのは天気の良い日のみ
ということがわかりました。
1箇所ほんの少し水漏れがありましたため
翌日耐水パテで補修しました。
なお、工作の際の削りくずが出ますので
湯垢すくいなどで濾過する必要があります。
パイプの傾斜が緩いため、
排水(完全に水か止まるまで)に25分位かかり
その間ずっと手濾過するのが面倒になったので
だしパックを巻いてみました。
11月21日(金)晴れ
1日中晴れの予報でした。
満水までの時間・水音・様子を録画、
前回は蛇口をある程度開いて給水しましたが
今回は蛇口を絞って徐々に給水します。
7時40分給水開始→8時35分満水(55分間)
蛇口に目印を付けて、
次回からは50分間で9割強の給水とします。
また、たし湯の際には10分あたり約36リットルが
給水量の目安になります。
朝7時40分気温5度、水温7度、水道水温7度
15時10分気温16度、水温25度、水道水温11度
3600Kcalの熱量が発生、
その際の水道水温11度と比べても14度高く
少なく見積もって2500Kcal、33円位は
経済効果がありました。
同日のDIYソーラーの経済効果が125円位
の1/4と考えると費用対効果は5倍位です。
11月22日(土)晴れ
今日も1日晴れ予報。
10分間給水で36リットル位足し湯してみます。
気温、水温、水道水温未計測、
15時30分水温24度
水量が少ないのでもう少し上がるかと思っていましたが
水温は昨日と同じ位でした。
パイプ上部に水面が当たらないため
水に熱が伝わらない、
でも満水時より水温が低くなることもない
という結果でした。
コストまとめはまた次回に。

11月21日(金)晴れ
11月21日(金)晴れ

満水までの時間・水音・様子を録画、
満水までの時間・水音・様子を録画

蛇口に目印を付けて、
蛇口に目印を付けて

蛇口を絞って徐々に給水します。
7時40分給水開始→8時35分満水(55分間)
蛇口を絞って徐々に給水します。

工作の際の削りくずが出ますので
湯垢すくいなどで濾過する必要があります。
湯垢すくいなどで濾過する必要があります。

ずっと手濾過するのが面倒になったので
だしパックを巻いてみました。
だしパックを巻いてみました。

同日のDIYソーラーの経済効果が125円位
同日のDIYソーラーの経済効果が125円位

11月22日(土)晴れ
11月22日(土)晴れ

(Visited 3,885 times, 3 visits today)
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

太陽熱温水器の自作 (稼働実験)」への4件のフィードバック

  1. aiwolf

    こんにちは、てるずさん
    本格的に運用開始ですね、追い炊きが可能ということはお風呂はガスor灯油ですかね?
    冬場は、太陽熱温水器のメリットは少ないかもしれませんが夏になれば追い炊きも不要になりそうですね、
    完成おめでとうございます。

    返信
    1. tels 投稿作成者

      aiwolf さん、おはようございます、
      いつもコメントありがとうございます。

      当家は給湯だけ都市ガス、
      お風呂リフォームの際なぜオール電化にしなかったのか?
      父の判断なので不明ですが、
      おそらくストーブや卓上コンロなど
      ガスを使いたかったのでしょう。

      太陽熱温水器の本格運用は
      暖かい季節になってからになると思いますが、
      この11月でも3600Kcalとか膨大な熱量が発生しており
      私の体もこれ位熱量を消費してくれるといいのに、
      と羨ましく思えます。
      (ただいまメタボ解消ダイエット中。)

      つぎは風力発電、
      でも先立つものが無く
      しばらくおあずけです。

      コメント欄にURLを書いていただく際
      リンクのaタグは不要、
      自動表示になりました。
      例えば
      http://tel-s.net/blog/?cat=8
      こんな感じです。

      返信
  2. かなやん

    太陽温水器作ってしまうなんて・・すごいですね。

    こちらはエコキュート・・・・と、蓄熱暖房機・・・・。
    冬季は深夜電力とはいえ、電気代が跳ね上がります。TT
    特に蓄熱暖房機がひどい。納得いく暖がとれずプラスファンヒータです。

    なんかいい方法ないかな・・・

    返信
    1. tels 投稿作成者

      かなやん さま

      おはようございます、
      コメントありがとうございます。
      11月以降悪天候続き、昨日は初雪が降り
      太陽光も太陽熱もなかなか活躍出来ません。
      かなやんさまはお隣り県のようですが、
      11月でも結構発電しましたね。
      地震は大丈夫でしたか?
      当方付近では震度4でしたが被害はなく、
      気持ちよく揺られている夢を見ながら寝ていて
      母が「地震だ」と騒ぎながら起こしに来ましたが
      そのまままた寝ました。
      白馬村には昔よくスキーに行きお世話になりましたので
      被害に遭われた方には1日も早い復興をお祈りします。

      当家はオール電化でないため
      おもな暖房はガスファンヒーターですが、
      私が節電・節約をうるさく言っているので
      家族みんなコートを羽織ったり
      外出時のような格好をしています。
      初売りで購入した500円の電気毛布を膝掛けにしたり
      5,000円の灯油ファンヒーターも活躍しています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ